自然の香りの生命力あふれるユイルエボーム

自然の香りの生命力あふれるユイルエボームは実力あるユーガニックコスメで有名とされています。

ユイルエボームという名の由来は、ユイルはフランス語で精油と言う意味でボームとはフランス語でバームというそうです。

あまり耳にしない言葉と思ったらフランス語のブランド名なんですね。

こちらの商品は究極と言われている美容オイルで作られた美容バームをお客様にお届けしたいという強い思いが込められているのです。

美容オイルの原点は、フレンチ・アルプス発で創業されている方はヨガ・マスターの生化学者であり、この方がチリ産のローズムスクという種子オイルから作り、ヨガ教師をしていた生徒に好評したことからこの商品がみなさんの耳に入るようになったそうです。

ユイルエボームは、有名雑誌にも掲載されるほどの人気ぶりで、2013年4月の雑誌で紹介されておいます。

では、どういった使用をするかといいますと今が特に利用活用される商品かもしれません。

ボディ全体や乾燥がきになるといった箇所に適量を手にとりマッサージするようになじませます。

普通のお肌の人は、朝洗顔後にと夜クレンジングと洗顔後に使用すると効果があり、敏感肌の方は同じメーカーの化粧水と美容液を一緒に使用するといいそうです。